*DreamBell

アニメ・ネトゲ・Tiesto・京都サンガの話題を中心にぼちぼち更新中です。

2007秋アニメ雑感

そういえば関西では今日から2008年冬の新アニメが始まるようですが

とりあえず暇なので年末に終った作品などの感想でもと。

Blue Drop

密かに結構気に入ってます、最終回も劇中劇と実際起きてる問題とを上手く絡めて

最後萩乃さんが特攻かけるシーンとかかなり良かったです。

まぁツッコミ所に関しては正直言いだすとキリが無い様な気もしますが

作品のメインテーマみたいなのはブレなかったので好印象です。

ひぐらしのなく頃に解

物語の展開はそこそこ面白かったのですがだから何なんすかコレ?

Myself;Yourself

いやーこれは大穴でしたね、ベタな作品かと思いきや後半はとんでもない展開で

面白かったですわー。最終回についてはどうでしょうか・・・アニメ単体として考えると

私もちょっと消化不良な感は否めませんが、ゲームのネタバレ防止や販促と考えると

アレが限界かなぁとも思います。

私的には菜々香さんがかなりツボなキャラだったので満足ですが(´∀`*)

スカイガールズ

後半はどう考えてもビックバイパー祭な件について(゚∀。)アレ

ミサイルとかローリングオプションとかツインレーザーとかカッコ良すぎるんですがw

ホントこの作品は戦闘とは全く無関係な日常的な話のときは無茶苦茶良かったのに

ワームとの戦闘が絡む話はホントクソでしたね。

そもそも戦闘時間が数十分に戦闘方法がデルタ(クアドラ)ロックしかないんだから

話が膨らむわけないだろうって・・・もう少しなんとかならなかったのかと。

私的には気に入ってますが良い部分と悪い部分がハッキリしすぎたかなと。


その他まだ終ってないのとか

レンタルマギカ

OPは曲・ムービー共に今期一番好き、特にサビのアディのシーンが最高です。

とまぁそれはいいのですがなんつーか本編は・・・正直ちょっとねぇ。

完全にこれはシリーズ構成と脚本の選定ミスじゃないっすか?

原作の良い部分を潰しまくっててもう見てられんわ。

唯一良かったのは『死者に咲く花』かな、これは比較的まとまってましたが

肝心の小説第1巻と第2巻の長編がとんでもないゴミに仕上がっててホントウンザリ。

2クール目もあんま期待できそうにないですねぇ。

素敵探偵ラビリンス

正直面白くないんだけど何故か見てる、最近このショボイ展開にもなんか慣れた気がする。

メイドさんとクラスメイトの女の子2人が結構いい感じなのが唯一の救いなんですが

未だにキャラ名が全く覚えられない。

バンブーブレード

もう語るまでも無いと思いますが今後も大注目な作品です。

何が良いかって言うと原作よりシナリオの完成度が高いことですね。

この原作って正直ちょっと荒い部分(特に回想や時系列が雑)が多くて

マンガ読んでても???ってなることが多いんですが

それがアニメではきちんと整えられていて原作よりずっとわかりやすいんですよね。

2クール目も期待ですが原作の進行具合がかなり中途半端なので

どこで締めるのかその辺だけはちょっと心配です。

みなみけ

こちらも完成度が高くて私的には大当たりでしたね。

しかしあまりにも1クール目の出来が良すぎてこうなってくると2クール目の

おかわりの方がかえって心配になってきたんですが大丈夫ですかね・・・。


というわけでこんな感じで。

他に何かあったような気もしますが今現在記憶に全くないので放置。

広告を非表示にする