読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*DreamBell

アニメ・ネトゲ・Tiesto・京都サンガの話題を中心にぼちぼち更新中です。

2013 J2第40節 京都vsG大阪に行ってきた

Football 京都サンガ Photo

2013/11 J2第40節 京都vsG大阪 #01

ちょうど一年前の甲府戦もそうでしたが、またしてもホームの注目試合で雨が降るとか本当にツイてないですよね。そろそろ西京極で雨避けのお祓い儀式でもした方がいいんじゃないかとか思うんですがw

 

試合の方もまた悪い癖が出ちゃったかなぁという感じでしょうか。ボールは持てるんだけど持ってるだけでシュートまで行けない、もしくは打たない。今日は南スタンドで見てたので後半は選手の後ろから見てる形になるわけですが、シュートコース開いてても打ちませんし。あと横谷がいないからなのか札幌戦で見せたような長短の使い分けも忘れてしまったかの様に使いませんし。バキと安藤がいない所為かセットプレーにも迫力が無い。

 

あとはやはりプレッシャーに弱いのかミスが多発するのも昨年の印象とダブる。ガンバの選手はちゃんと動きながらパスを受けてもトラップミスとかはほとんど無かったですが、ウチの選手は動きが少なくてそんなに動いて無くてもトラップミスしたり、連携が合わなくてタッチを割ったりというシーンが多かった。プレッシャーもそうだけど単純な技術の差もまだまだでした。

 

ちょっと前までのいい流れでギリギリ負けたとかなら『プレーオフにも弾みがー』とか言えるかもしれないけど、ちょっと私は不安になってきた。昨年中村充孝が怪我をした瞬間に全てが終わってしまったように、これで誰か重要な選手が怪我とかなると昨年の二の舞が容易に想像できるのが怖い。本当にいい準備が出来てるのだろうか・・・というのもこういう思考に切り換わったのは今日の交代策を見てから。大木さん・・・というかコーチ陣は今日の試合本当に勝ちに行ったのかすら疑問に思えてくる。もし完全にテストに切り替えてて実は死んだふり作戦だったとかなら全力で謝りますが、なんかアヤシイ。

 

2013/11 J2第40節 京都vsG大阪 #02

そんな中でもDF陣は結構良かったですね(失点に関して論外ですが)。染谷は徐々に試合勘も戻ってきたのか動きもいい感じ。早い段階でカードを貰ってちょっと心配でしたが、むしろその後の方が読みが鋭くなって良くなったような。2年ぶりスタメンの内野も全然行けましたね。特に試合中盤辺りからは宇佐美を完全に封じててビックリした。ただ問題はその後の方でしたが。

 

スンフンも序盤のビッグセーブ連発でなんとか流れを呼び込めそうな状況には持って行けてましたし、倉貫・秋本も継続して調子は良さそう。下畠君も徐々に出来ることが増えていってる感じかなぁと、シュートまで行ったのも驚いた。ただそんな中で唯一レギュラーの福村君がやってしまったのはなんとももったいなかったですが、極論からいうとこの試合の重要度はあまり高く無かったですしここはポジティブに考えたい。

 

次はアウェー水戸とホーム最終戦で栃木。このしんどい時期に北関東地獄ですがなんとかいい状態でPOに突入して欲しいですね。