*DreamBell

アニメ・ネトゲ・Tiesto・京都サンガの話題を中心にぼちぼち更新中です。

けいおん!! #05

けいおん!! 第5話 『お留守番!』

けいおん!ねんどろいど 中野梓 2次出荷分 (ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)

いやー今回マジでクリティカルですね、まさかここまでニヤニヤが止まらないとは思いませんでした。第1話の時もチラっと書きましたが、『正直1期を超えるのはそうそうないのではないか?』という疑問も若干持ってたのですがその心配は全く無用でしたね。それどころか2期に入ってからさらに新しい弾が次から次へと飛んできてほんと楽しみが尽きません。

◆純

今回の話とまんがタイムきらら6月号の原作を見るに純の立ち位置はかきふりゃー先生と山田さんの間で既に共通認識が出来上がってるようですね。ベースギターのデザインも同じでしたしこれはますます出番が増えそうです。しかし原作で純は音楽やってるって話ありましたっけか・・・軽音部の見学に行ったきりそういう話は無かったような気がしますが、その辺はもう都合よく解釈してくれって感じなのかな。

にしても1話とOPを見た時からなんとなくプッシュしてくるだろうなと予感はしてましたがまさかここまでとは予想外でした。ここまで予見して純を温存してたとしたらマジで驚愕ですが・・・流石にそれはないか。

◆憂

ますますアビリティが青天井になってきた憂ちゃん、成長曲線が一気にトップギアに入るこの恐ろしさと言ったら・・・。お姉ちゃんが好きすぎて意外とまわりが見えないことが唯一の弱点でしょうか、パン買ってるシーンの放置プレイひでぇw。しかしよくよく考えると唯のギターの腕があのレベルだとすると憂も・・・やっぱ恐ろしい。

そして今回もう一つ印象的だったのは梓への気配りでしょうか。Aパート・Bパート両方ありましたが表情と仕草だけでの表現の仕方がすげー良かった。

◆梓

ストレートあずにゃん超かわいい、やっぱ普段と違う髪型ネタは鉄板ですねー。いやしかしこれだけにとどまらず今回はホント見所多いですね。特にBパート始めのリビングでクッション抱いてジト目のカットが最高過ぎです。

にしても何かにつけて先輩達を意識するのが見てる方からもなんか楽しい様な寂しい様な気がしてたまりません。この辺2期になってからの共通したテーマの1つみたいですし気になりますが夜中の回想シーンの涙流すあずにゃんだけは止めてー(´;ω;`)。あとあずにゃんはどうしてあんなに動物園に行きたかったんだろうか。何か理由か裏設定でもあるんかなぁ。そして先週の電話のシーンですが改めて逆側から見るとひど過ぎるw。

そんなこんなでアニメでは初の新2年生回でしたが私的には予想以上に期待感が持てましたし、これで原作にあった夏休み回とかももしあればかなり楽しみです。そしてタイミングを合わせたとしか思えないきらら6月号の原作の展開にも驚きでしたが、まぁある意味は想定内か・・・ていうかむしろまだ3年の2学期だったのに驚いた。初期~中期ぐらいの高速進行は夢だったんじゃないかと思うぐらい最近時間の経過が遅くて、この辺色々な思惑が渦巻いてるようですが果たして次の一手はどうなることやら。

広告を非表示にする