読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*DreamBell

アニメ・ネトゲ・Tiesto・京都サンガの話題を中心にぼちぼち更新中です。

アニメ雑記 - 2009冬week11

アレ?、RIDEBACKって1クールだったんスかΣ(・ω・ノ)ノ。何かやっと盛り上がってきた感じだったのに残念というか消化不良というか・・・。

禁書目録は関西ではヴィッセル神戸の録画中継という超微妙カード放送の所為で1周遅れでした。ていうか京都も大阪も地元チームあるのに神戸川崎なんてカード関西全域ネットしてもしょうがないよなぁ。しかもJ真剣に見るとなると現地行くかスカパー入る以外の方法無い時点で誰も地上波に期待して無いし。

とある魔術の禁書目録 第23話

とある魔術の禁書目録(インデックス)〈17〉 (電撃文庫)

珍しくインデックスが活躍したような気がするんだけど結局展開としては何時も通りの当麻頼みでゲンナリでした。ていうかそこで当麻以外が出てこれない辺りが何時までたっても盛り上がらない原因なんだろうなぁと。あと意味不明なタイミングで入った挿入歌もどうよ・・・。

とある魔術の禁書目録 第24話(最終回)

っで結局最後まで特に山も谷も無く淡々と終わっちゃいましたねぇ・・・。インデックスが引っ張ったからもう少しアツイ展開でもあるのかと期待してましたが、何時も通り当麻がパンチ2発と暑苦しい台詞で魔術師とゴーレム倒して終了、この展開で本当に原作でも面白いんすか?いやマジで聞きたいんですが・・・。

あと嫌な予感してたけどやっぱアクセラレーターと打ち止めさんは放置ですか・・・無いわー。ていうか数日前から情報が入ってたレールガンアニメ化の方が嬉しすぎて正直もう上条さんはどうでもいいかなーってなっちゃったのが本音だけど。

MBSで放送されるこの辺の枠はいつも映像的なクオリティーは良いのでその辺は良かったですが、内容はいつもの無難なJ.C.作品でしたね(最近だと隠の王辺りと同じ様な印象でしょうか)。唯一アニメらしい工夫が感じられたのも15話くらいだもんな、原作重視はいいんだけどもう少しハメを外しても良かったんじゃないかなぁと。

正直始まる前は絶対とらドラ!よりこっちの方が良いだろうと思ってましたが全く逆になりましたねぇ。同じ電撃でJ.C.のとらドラ!にここまで差を付けられちゃった感があるのはちょっと残念でした。

マリア様がみてる 4thシーズン 第11話

なんか凄い気合入ってましたね、こんなにヌルヌル動くディーンのアニメ見たのって記憶に無いくらいなんですが。あと普段あまりカッコよくない祐巳ちゃんや柏木さんがやたらカッコよくてちょっと感動、この調子で瞳子を祥子さまライクにいじめる祐巳ちゃんとかそういう展開があると・・・ヤ、やべぇ(´∀`*)ハァハァ・・・けど無いな。

後はやはり何といっても乃梨子さんでしょうか。華麗に去っていったと思いきや親友の危機に華麗に駆けつけるあのスペックの高さは素晴らしいですね。これだから乃梨子ファンはやめられないぜ。

とらドラ! 第24話

なんか原作の噂なんかを聞いてるともっとゴタゴタするのかと思いきやアッサリ竜司くんと大河さんはくっついちゃっいましたね。こうして見てみると結局北村と亜美の立ち位置は最初から全くブレて無かったのかーと関心したり。にしても23話ラストからの怒涛の展開はホント良かったですね、特にみのりんをOPとオーバーラップさせたシーンはやられたなーと思いました。しかし未だにみのりんが何時頃から竜司を好きだったのかがサッパリ判らないのですがうーん・・・。