*DreamBell

アニメ・ネトゲ・Tiesto・京都サンガの話題を中心にぼちぼち更新中です。

けいおん!! #24

けいおん!! 第24話 最終回 『卒業式!』

TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌集 放課後ティータイム II(初回限定盤)

けいおん!第2期も遂に本編最終回となりました。始まった頃は『2クールとか大丈夫か?』とか思いましたが何だかんだいってあっという間でしたね。

◆卒業式

卒業式の日に遅刻する辺りにアニメのHTTらしさみたいなのも感じます。でも卒業式はサッパリ終わらせる辺りもこの作品のらしいところでしょうかね。でもそれを本当にサッパリ表現するのは逆に難しいのではとか思ったりもしたりとなかなか渋い所をかもしれません。

◆寄せ書き

何かさわちゃんがいい先生過ぎて泣けてきた。原作だとどうしてもこういう所をやるのは無理だろうしその辺上手く補完してた感じもして良かったですね。しかし寄せ書きのクオリティ半端ねぇな、某所の記事でも見ましたがちゃんと38人分しかも直筆で書いてあるのが凄い。しかもそこからの考察によるとクラスメイトの名前は原作にならって色々なバンドから取ってるらしいですし吉田さんと堀口さんはどんだけ気合入ってるのかとw。

◆第1話

梓への歌が来るのはまぁ原作と同じなので想定内でしたがここであの写真は反則だろと。いやーホント参りました、しかも最初にドカンと来るんじゃなくて何回か見てるとじわじわくるっていう感じが好きですね。初見で何気なく見てたときは写真と梓のセリフ回ししか気づいてなかったのですが、よく見るととティーセットや梓の動きとかも全部1期1話と同じなんですね。1期の最終回は1話のアバンでしたが今回はBパートのお茶会部分とこの辺のアイデアは一貫してて最初からちゃんと積み上げて来た人にとってはたまりませんね。にしても1期最終回の時にも書きましたがこういうオーバーラップネタに私はホント弱いので・・・ってやばい、今回の話見てから1期1話の演奏シーン辺り見なおしたらこっちもうるっとくる。それはそうとひとつだけ気になるのはりっちゃんのドカメラ目線はもう少し何とかならなかったんだろうかw、あのカットは何度見ても気になってしょうがない。

というわけで本編としては最終回となる卒業式でしたがこちらも最後の最後までスタイルを貫き通してくれて良かったです。"こちら"もというのは原作もやはりかなり意識して何時も通りのスタイルを貫こうという意思を感じてましたしね。これ多分どちらかが変に色気を出してたらダメだった気がするのでこの辺の意思統一は上手くいったのかなぁと勝手に想像したりもしています。

次回は第25話? 番外編『企画会議!』、一瞬次回予告をCMと見間違えたのかと思いましたがどうやら2年生組っぽくてちょっと嬉しかったりもしましたがはたして。

広告を非表示にする