読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*DreamBell

アニメ・ネトゲ・Tiesto・京都サンガの話題を中心にぼちぼち更新中です。

ひだまりスケッチ #2

というわけでひだまりスケッチ第2話、今回は8月。

いやまぁキャラクターは相変わらず良いんじゃないでしょうか。

特にOP前やラストの入浴シーンのゆのちゃんがかなりいい感じでしたし

宮ちゃんの例の浴衣もバッチリ再現されていてこの辺はまぁいい(´∀`*)

あと宮ちゃんのうめき声が良かった。

ヒロさんに殴られた後とか、浴衣が無くて『うそー!!』と叫んだ後の

白くなってるトコにかすかに聞こえる変な声とか。

しかし8月がこれってことは水浴びとかプールの話はないんですかね。

それとも7月にそっちをやるんでしょうか、ちょっと楽しみ。


しっかし正直なんか1話とは違うアニメ見てるような感覚もあったりと

個人的にはちょっと厳しかったと言わざるを得ないでしょうかねぇ…。

コレはアレですか、動体視力かなんかの訓練でもさせたいのでしょうか?

特にAパートはキツかった…、長くて数秒、短いのは零コンマ数秒で

止め絵が頻繁に切り替わるからいくらなんでも目にキツイし

意味のわからん色だけの背景が頻繁に点滅するしなんかマジで酔いそうでした。

パステルカラーなのが若干救いでしたが…。

あと1話はいい意味でネタの間も良かったのに

2話は一気によくある原作詰め込み型になっててどうもイマイチです。

てかどう見ても吉野屋ネタとオシャレ探偵何とかのネタが無駄だった…。

変えるなら思い切ってやりゃいいのに中途半端に原作意識しすぎて

ネタもオチも中途半端な感じでなんとも言えません。

他にも人生ゲーム的ルーレットが時刻表示だと3回目くらいまで気づかなかったし

祭りシーンの水色とピンクの物体が何なのかもかなり解りにくかったですし。

よくよく見るとほっとんどキャラに口パク以外の動き無いっすよね、今回。


とりあえず私はキャラ萌えが激しい人なので別に今のところいいのですが、

この位のが続くとどうかなーとかちょっと思ったりも。

次回予告が原作に色塗っただけなので次がどんなのかはわかりませんが

まぁ適当に期待しておきます。