読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

*DreamBell

アニメ・ネトゲ・Tiesto・京都サンガの話題を中心にぼちぼち更新中です。

キーボードを交換してみた

突然ですがキーボードを買い換えてみました。

f:id:setukadb:20150413230846j:plain

以前のはPC付属のメカニカルキーボードでしたが今回はノートパソコンとかに使われてるパンタグラフ式キーボードに。で何故これがパンヤの話題であるかはまぁ言うまでも無いですがパンヤ率の話であります。

少し時間がさかのぼりますが、昨年の秋頃からPeerCastで他の方のパンヤ配信が結構楽しくてよく見てたりしたのですが、あまりにもみんなパンヤ率が良いので一体どうなってるのか不思議に思ったのが事の発端です。

みんな軽々パンヤが出るのになんで私はコント30でもやたら外すのかとホント不思議でして。特にひどい時はC29のPWやSWや神経安定剤ですらまともに目押し出来ないときもありましたし流石にこれは私自信が原因じゃないんじゃ・・・?という疑問が出てきまして、とりあえず比較的お手軽に変えられるキーボードを交換してみることに。

マウス派の人だとGamepotパンヤGM御用達のLogicool G5とかが有名な話ですが、私の場合始めた時からずっとキーボードですのでちょっと調べてみた感じキーボード派はパンタグラフ式がやりやすいらしいとのこと。なので無難なチョイスではありますがキー配列と値段がちょうど良かったBUFFALOのBKBC-J109SBKを買ってみました。

バッファローコクヨサプライ BUFFALO USB&PS/2接続 パンタグラフ フルキーボード BKBCJ109SBKA

でまぁサクっと結果を言いますと、はいどう考えてもキーボードが原因でした。今までメカニカルの時はどんなに体の調子がいいときでも大会18Hで7割程度が限界でしたが、キーボード変えたとたん確実に9割前後は出ますね。まぁ人それぞれですので何が良いとは一概に言えませんがどうやら私にはこれが合ってるようです。もうこれまでの苦労は夢だったんじゃないかと思うほどパンヤ出まくりで泣けてきた(つД`)。 

というわけでパンヤだけやる分にはまだまだ大丈夫かなーとか思ったり。まぁSeason4が来るとどうなるかわかりませんが・・・。にしてもやっぱりPCゲームをそれなりにプレイしようと思うとある程度は設備投資しないとダメなんだなぁと改めて感じました。 

参考Link : パンタグラフキーボードのスレPart7 (2chハードウェア)

 

【追記】

とりあえず安くて手に入りやすいBUFFALO

バッファローコクヨサプライ BUFFALO フルキーボード USB&PS/2接続 109キー パンタグラフ ブラック BSKBC01BK

とにかく安いのでお試しにもよし、ただパンタにしては若干キーは硬め。

 

Logicoolのロングヒットな定番

ロジクール イルミネート キーボード CZ-900

イルミ付きでキーも軽くパンタらしい仕様ですが一部キー配列が普通と違うので気にする人は注意。

 

ENERMAXの新型アクリル製パンタ

ENERMAX キーボード ACRYLUX ブラック KB009U-B

個人的には一つ前のモデルのアルミ製パンタもオススメしたいですが、どちらも値段はパンタにしては高い部類なのと実機にさわれるお店が非常に限られるので買うならそれなりの覚悟で。

 

ELECOMの最新コンパクト型

ELECOM USB 103配列 クリスタルデザイン フルキーボード パンタグラフ方式 ブラック (PS3対応) TK-FCP011BK

コンパクトでも問題無い人向け。デザインや値段もお手頃なのと家電量販店でも取り扱ってるので買いやすいと思います。

 

ドイツCherry社のエントリークラスパンタ

サイズ ストリームブラック G85-23100JAADSF

キー配列もオーソドックスかつ値段もお手頃ですが代理店がサイズなのでこちらも取り扱いに難アリ。

 

ちなみにワイヤレスは使った事ないのでわかりません。あとサントラストの頭が悪そうな色の名前がついてるパンタは安いですが・・・あまりオススメしません。