*DreamBell

アニメ・ネトゲ・Tiesto・京都サンガの話題を中心にぼちぼち更新中です。

けいおん!! #26

けいおん!! 第26話 番外編 『訪問!』

TVアニメ「けいおん! ! 」劇中歌集 放課後ティータイム II(通常盤)

遂にけいおん!2期もTV放送最終回とのことで、ここまで来れたことを嬉しく思いつつも淋しい感じでしょうか。しかし今回のお話は正直私はちょっと油断していたかもしれない。

 

 

 

◆ジャケット

まさかこんなネタ仕込んでくるとは・・・いやーカセットテープも度肝を抜かれましたがまたしてもこういうネタとは、これは演出と見せかけて実は1期のBDを買わせるというポニキャの高等戦術なんだろうか?。しかしそう邪推したところで演出的に問題があるのかといえば全く無くて、1期から最後までついて来た人にとってはご褒美みないなものでしょうかね。にしてもどれもこれもあのグダグダ感はほんと何と言ったらいいものか、よくもまぁこんなくだらないことばっか思いつくもんだなと改めてスタッフの皆さんの・・・というか山田さん辺りのアイデアだと思いますが、センスに驚愕します(もちろん褒め言葉)。

 

◆さわちゃん

実際の最終回もそうでしたがさわちゃんの見せ場がいいですね。卒業式では担任としてのさわちゃんを見せといて今回は顧問としてのさわちゃんとこの辺の見せ方も上手い。思えばなし崩し的に顧問になったとはいえ、自分も昔所属していた軽音部をなんとか存続させた4人をどう思ってるのかっていうさわ子の視点ってこれまで直接的にはあまり描かれてなかったですし。この辺のフォローを上手くできたのはアニメのメリットだったのかもしれません。

 

◆2年生組

原作と違ってアニメは憂も純もニュートラルではないからこの辺の話は前回までで終わったものかと考えてたんですがちゃんとありましたね。まぁハッキリと2人が軽音部に入ると言ってるわけではありませんが、さわちゃんの言動もふまえると多分そう解釈してもいいのではと私は思っておきます。にしても2期になってから2年生組には本当に楽しませてもらったので、純を復活させてくれたかきふりゃー先生に感謝を申し上げたい次第でございます。これで後は純のねんどろいどさえ出れば私は思い残すことは無いんですが・・・(表情は歯を出した笑顔、付属物はベースとゴールデンチョコパンとマンガかバット辺りでお願いしたいw)。

 

 

というわけで実質的な最終回だったわけですが、こっちが最終回って言われても思わず納得してしまう様な攻め方だったのでこいつは油断してました。ジャケットネタ・さわちゃんときて最後に2年生組のふわふわ時間からさらに最後の最後に1期BD7巻で〆とか反則すぎるだろって感じでホントやられました。

 

残すところはBD9巻に収録される番外編3と劇場版ということですが一体どんな感じになることやら。私的に番外編は原作4巻のカラーページと憂和辺りをして欲しい感じでしょうか。劇場版はこの物語の性質的にTVのネタをリメイクするとも思いにくいし梓を省くとも思えないので2~3年生の何処かと考えるともう残ってるスペースは3年のクリスマス~大晦日位しか無いよなぁ。・・・とか考えつつもそうストレートに来るとも思えないのでまぁ楽しみに待つとしましょうかね。ていうか前回の全米震撼ネタがマジ予告とかやめて下さいよマジでw。

 

 

いつもは『次の週の放送が始まるまでに』を目標に書いていたこのエントリーですが流石にラストはそうもいかなかった・・・というかいけなかったですね。山あり谷ありではあったと思いますが2クール楽しんできた作品が終わることは何とも淋しい限りですが、まだもう少し続くようですし楽しみにしつつ。最後に、かきふらい先生・山田監督及びアニメスタッフの皆様本当にありがとうございました、そしてお疲れさまでした。

広告を非表示にする